第4回 あおぞらクレヨン画コンクール 入選作品

あおぞらクレヨン画コンクール

このたびは第4回あおぞらクレヨン画コンクールに多数ご応募いただきありがとうございました。今回の審査は困難を極めましたが、最終的に入選作品は下記の通り、各部門 とも1作品とさせていただきました。

●未就学児部門

金賞作品

仲直り

作品タイトル:仲直り
お名前:唐松 由奈さん(5歳)
ママと喧嘩してママが怒っていたけど、仲直りして笑顔になった様子を描きました。
ドットフラワーズクレヨンのカラフルな色が楽しくて、ドレスも背景も色んな色を使いました。

銀賞作品

あおぞらと飛行機

作品タイトル:あおぞらと飛行機
お名前:竹本 愛梨さん(6歳)
空の色には大好きなピンクやオレンジも混ざって、カラフルな飛行機もトリも、あおぞらを楽しんです。
0歳の頃からベビーコロールを愛用しています。

銅賞作品

おやすみ おうちさん

作品タイトル:おやすみ おうちさん
お名前:松本 すずさん(5歳)
よるのおそらが、きれいないろになりました。おほしさまが、きらきらしています。
やねには、ねこがいて、おうちさんにおやすみをいっています。





●小学生部門入選作品

金賞作品

花柄のターバンの少女

作品タイトル:花柄のターバンの少女
お名前:中下 未来さん(12歳)
dot Musse crayon Impressionismで描きました。
マウリッツハイス美術館のおみやげで、「青いターバンの少女」のメガネ拭きをもらったので、ドットミュゼクレヨンを使って、少女を描きました。
工夫した所は、ミュゼクレヨンが途中で色んな色に変わってキレイなので、目立つように、黒と白のクレヨンではっきりするように書いた所です。

銀賞作品

くじゃく

作品タイトル:くじゃく
お名前:中下 鈴音さん(10歳)
着物の柄の中にいるくじゃくを描きました。

銅賞作品

夏の夜

作品タイトル:夏の夜
お名前:新谷 紗彩さん(7歳)
絵を描くことが大好きで、4歳の時からお絵かき教室に通っています。
キツネのお面のお顔とスイカの模様にペンシルクレヨンを使いました。
花火の下書きにもペンシルクレヨンを使い、背景を絵の具で塗った後、絵の具でなぞりました。
普通のクレヨンは太いので細かい所がうまく書けませんが、ペンシルクレヨンはえんぴつみたいに細かくかけるのでとても気に入っています。
手が汚れないのもうれしいです。
ペンシルクレヨンは使いやすくてきれいな色がたくさんあるので、絵を描くときにはいつも使っています。




●中学生・高校生部門

金賞作品

リリー

作品タイトル:リリー
お名前:35(16歳)
PencilCrayonを使用しました。色鉛筆のような書き心地で使いやすかったですが、色が思ったより蛍光で色使いが難しかったです。
花言葉が「純粋」である白ユリ(White lily)のように綺麗で かつ 女の子とドーベルマンという可愛い物と格好いい物でギャップのある絵を描くことを心掛けました。

銀賞作品

Made from Chocolate

作品タイトル:Made from Chocolate
お名前:山田 美南海さん(17歳)
今回、私はペンシルクレヨンを使って描かせて頂きましたが、描き進める中で様々な色を塗り重ねていくことで、混色ならではの良さが出たのではないかと思います。とても楽しく制作することができました。

銅賞作品

きらめく海

作品タイトル:きらめく海
お名前:宮山 華乃さん(17歳)
色を重ねて塗ることで鮮やかさを表現しました。
ペンシルクレヨンは細部が描きやすかったです。





●大人部門入選作品

金賞作品

彩

作品タイトル:彩
お名前:三木 輝さん(23歳)
ドットフラワーズクレヨンの色味を活かして、花と少女を描きました。

銀賞作品

愛犬かーる

作品タイトル:愛犬かーる
お名前:五百川 友紀 さん(25歳)
ペンシルクレヨンを使って愛犬を描きました。
毛並みとか目の光など、細かいところをペンシルクレヨンでしっかり描き込めるので、リアル感が上手く出せて描いててとても楽しかったです。

銅賞作品

遊びの軌跡

作品タイトル:遊びの軌跡
お名前:稲垣 利紗さん(31歳)
1歳の息子が先日初めてベビーコロールでお絵描きをしたときの様子を、彼にあげた6色入りのベビーコロールを借りて描きました。
まだ目的を持って絵を描くというより、振り回した手が紙に当たって点や線が描かれていくのが、遊んだ跡が残っていくようで面白いなと思いました。
クレヨンなのに手に色がつかず、子供が投げたりしても折れないので、安心してたくさん遊ばせています。
今回自分でも使ってみて、特長を実感しました。
そして、結構使ったのに思ったより減っていないことにも驚きました。





●宝田明賞

特別賞作品

宵に鳴く鶏

作品タイトル:宵に鳴く鶏
お名前:中川 かえさん(44歳)
パステルとフラワークレヨンを使って描きました。
ドットフラワークレヨンで描きました。
はじめは淡いタッチで使っていたのですが、塗り重ねてみると普段の自分にはない雰囲気の絵になり、楽しめました。



なお、今回は下記の通り弊社商品をそれぞれ入選された方にお送りいたしますので、恐れ入りますが入選された方は弊社ホームページより商品を指定金額分をお選いただき、その商品名と数量をクレヨン画募集メールアドレス oubo@aozorapark.jp までご連絡ください。
ご連絡確認後、1週間以内を目途に商品をお届けいたします。特別賞の方の宝田明氏の色紙は商品とは別送になりますので、予めご了承ください。

・金賞  弊社商品10,000円分
・銀賞  弊社商品5,000円分
・銅賞  弊社商品3,000円分
・特別賞(宝田明賞) 弊社商品5,000円分及び宝田明氏の色紙

審査員

株式会社あおぞら クレヨン画コンクール実行委員会

・審査委員長 石賀直之 (東京造形大学 教授)
・特別審査員 宝田 明 (俳優)
・審査員   竹内 細香(司法書士・竹内司法書士事務所 代表)
・審査員   岸田 光正(税理士・岸田光正税理士事務所代表)
・審査員   吉田 靖 (日本音響研究所)
・審査員   吉田 浩司(ブンチョウ 代表取締役)
・審査員   荒木 敏彦(あおぞら 代表取締役)
・審査員   あおぞらスタッフ一同


  • HOUSEWARE-ハウスウェア-

  • TOY&HOBBY-トイ・ホビー-

  • あおぞらクレヨン画コンクール

  • あおぞらネットショップ

  • 株式会社あおぞら-AOZORA-

    株式会社あおぞら

    〒103-0011
    東京都中央区日本橋大伝馬町3-12
    サンセイビル3F