第1回 あおぞらクレヨン画コンクール 入選作品

あおぞらクレヨン画コンクール

このたびは第1回あおぞらクレヨン画コンクールに多数ご応募いただきありがとうございました。今回の審査は困難を極めましたが、最終的に入選作品は下記の通り、各部門 とも1作品とさせていただきました。

●未就学児部門

金賞作品

第20回 あおぞら川柳 入選作品 お題「はたらく車」

作品タイトル:なかよしなおさかなさん
お名前:齋藤 成さん(4歳)
ドットミュゼクレヨンを使いました。いろんな色のきれいな魚たちがみんなでおしゃべりをして、海の中で楽しく過ごしているところを描きました。

銀賞作品

該当無し

銅賞作品

該当無し





●小学生部門入選作品

金賞作品

第20回 あおぞら川柳 入選作品 お題「はたらく車」

作品タイトル:イモリザメ深海の海を楽しむ
お名前:高橋 莉久斗さん(7歳)
ベビコロールのみを使い描き上げました。ベビコロールは、重ね塗りが出来ないので、クラゲの細い足と重ならずキレイに深海の海の黒と緑の色を塗ることができ、生物も沢山の色で滲まず描くことが出来ました。
深い海の中、孤独感を楽しみ、ゆっくり誰にも邪魔されずに漂う生物達の姿を描いています。
太巻クレヨンで力強く描いた絵が今まで多かったのですが、ベビコロールで描いたら、繊細な独特な感じが描けました。

銀賞作品

該当無し

銅賞作品

該当無し





●中学生・高校生部門

金賞作品

第20回 あおぞら川柳 入選作品 お題「はたらく車」

作品タイトル:湖の花
お名前:入山 璃暖さん(13歳)
何度も重ね塗りをして私の出したい色が出ました。最初はマリーゴールドのクレヨンの青がフラミンゴに混ざらないようにしてやっていたんですが、途中で青が入っていたほうがなんだか立体感がでて深みがでることを学びました。それと、思い切って迷わずに色を塗ってみることも大切なんだと思いました。

銀賞作品

該当無し

銅賞作品

該当無し





●大人部門入選作品

金賞作品

第20回 あおぞら川柳 入選作品 お題「はたらく車」

作品タイトル:無題
お名前:松浦 博子(69歳)
太陽の光と水のパワーで美しい花を咲かす蓮の花をイメージして描きました。

銀賞作品

該当無し

銅賞作品

該当無し





●宝田明賞

特別賞作品

第20回 あおぞら川柳 入選作品 お題「はたらく車」

作品タイトル:無題
お名前:小川 かをりさん(58歳)
青空クレヨン画のタイトルに相応しい絵と思って考えていたら小学生の頃多摩川でダム渡りをして遊んだときの絵を書きたくなりました。青空と川面がみんな青色でした。



なお、今回は下記の通り弊社商品をそれぞれ入選された方にお送りいたしますので、恐れ入りますが入選された方は弊社ホームページより商品を指定金額分をお選いただき、その商品名と数量をクレヨン画募集メールアドレス oubo@aozorapark.jp までご連絡ください。
ご連絡確認後、1週間以内を目途に商品をお届けいたします。特別賞の方の宝田明氏の色紙は商品とは別送になりますので、予めご了承ください。

・金賞  弊社商品10,000円分
・銀賞  弊社商品5,000円分
・銅賞  弊社商品3,000円分
・特別賞(宝田明賞) 弊社商品5,000円分及び宝田明氏の色紙

審査員

株式会社あおぞら クレヨン画コンクール実行委員会

・審査委員長 石賀直之 (東京造形大学 教授)
・特別審査員 宝田 明 (俳優)
・審査員   竹内 細香(司法書士・竹内司法書士事務所 代表)
・審査員   岸田 光正(税理士・岸田光正税理士事務所代表)
・審査員   吉田 靖 (日本音響研究所)
・審査員   吉田 浩司(ブンチョウ 代表取締役)
・審査員   荒木 敏彦(あおぞら 代表取締役)
・審査員   あおぞらスタッフ一同


  • HOUSEWARE-ハウスウェア-

  • TOY&HOBBY-トイ・ホビー-

  • あおぞらクレヨン画コンクール

  • あおぞらネットショップ

  • 株式会社あおぞら-AOZORA-

    株式会社あおぞら

    〒103-0011
    東京都中央区日本橋大伝馬町3-12
    サンセイビル3F